忍者ブログ

ざるそばのグランツーリスモライフ 主にグランツーリスモのことを書いています。 たまに他の事も書くかも。

RssTwitter

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

頭文字D46巻発売!

発売日は昨日ですが。。
ネタバレありなのでココからは続きの所へ。

拍手[6回]

PR

頭文字D43巻ネタバレ part4

今回でラストとなります。
長引いてしまってごめんなさい。

拍手[2回]

頭文字D43巻ネタバレ part3

最近疲れてしまって。。
大分間が空いてしまってすみません^^;
まあ、ココまで来たらほとんどの人が読んでるとは思いますが、はじめたからには終わらせますw

拍手[0回]

頭文字D43巻ネタバレ part2

ネタバレなんで続きの所に書きます。
読みたくない方は注意です。

拍手[4回]

頭文字D 43巻!

今日はなんていい日なんだろうw
学校では実習があるし、PSNのストアが復旧したし、頭文字D43巻の発売日だし。。
というわけで、今日は43巻のネタバレを。
続きに書きますので、見たくない方はご注意を。

拍手[0回]

頭文字D最新号!

GT5、アップデート来なかったなぁ。。

友達から読ませてもらったw
ヤンマガって表紙のせいで手に取りづらいw(前にも言ってたかも
とにかく開いてみると、バトル始まってる!
イキナリ全開なのかと思いきや、啓介曰く「しっくりこない」
豪の背中に迷いが見えるんだとか。
豪「アニキ・・いまさらそれはないぜ!モチベーションは高かった。100%勝つ気でいたんだ・・水を差すようなこと言ってくれるぜ・・今のままじゃ何かが足りないっていうのか?一体何が言いたかったんだ!」
うろ覚えなんで間違ってるかもですが、大体こんな感じ。
再会したときに言われた事で、かなり動揺してるらしい。
おかしいなぁ。自分の記憶では再会して完全に吹っ切れたような感じだったけど。。
あの場面より前に会って話をしているとは思えないし、あの後すぐバトル始まったし、やっぱり迷いの原因は再会の時の会話?

所変わって池田と凛の会話。
ほとんど覚えてないけど。。
凛曰く「本当に重要なことを思い出さなければならない。豪なら気付くだろう」
ここで面白いと思った点が
池田「サイドワインダーが負けるとは思わない。優秀な参謀もいることだし」
凛「久保か。あんなメタボオヤジはクソだ。涼介と違ってセコいだけで美学が無い
池田「それでこそ俺が知ってる北条凛だ」
言いたい放題ですなw
そして「凛が言う本当に重要な事とは・・・!?」みたいな感じで終わってました。
単行本43巻は7月6日らしいです!
楽しみですねw

拍手[0回]

頭文字D 最新号を読んだ

単行本出るまで我慢できなくなったw
ネタばれですので読みたい方は続きの方に書くのでそちらを見てください。
表紙のせいで手に取りづらい。。

拍手[0回]

頭文字D43巻は・・

頭文字Dの続きが気になって仕方がありませんw
すごいよなぁ。。
最終戦の相手が同じハチロクだなんて。
しかも拓海より若い。
てか雰囲気が拓海に似すぎですよねw
もしかして兄弟だったしてw
って、そりゃいくらなんでも無いか。。
母親が若すぎますw
一刻も早く読みたい!!
この気持ちを紛らわすためにまた1巻から読み始めましたw

拍手[11回]

頭文字Dのシーンを描いてみた

PS3が亡くなった翌日あたりに暇すぎて描いた絵です。
デジカメで撮ったらフラッシュで真っ白な写真が撮れてしまって載せるのをあきらめていたのですが、満月の画像を移す時にこれらの写真のデータがあって、それが意外とマトモに撮れていたので載せますw
10枚くらい描いたけど特に上手くいったものを3つ。。
c04afb5a.jpg











改造前のFCとイツキのハチゴー。
FCのシーンはもちろん、ハチゴーの「びょえっびょえっ」も何気にお気に入りw

f9fabc7a.jpg











FD VS スープラ。
スープラがなんか狂ってる気がするけど遠くから見れば問題ないのでおk。
そもそも描き直す気力がわきませんw

960b2c1d.jpg











MR2 VS AE86
「オキテ破りの地元走り」のシーンですね。
ハチロクが変だけど最も上手く描けました!
特に車体が浮き上がってる表現とか上手くいったような。。

拍手[1回]

頭文字D42巻発売!

なんだか今回はあまり待たされなかったような。。
本当は忘れていただけなんだと思うけどw
以下ネタバレにつき文字を伏せます。
見たいかただけご覧くださいw
 

死神GT-R、やばいですね。。
バトルの最中にブレーキが完全に効かなくなりました。
それでも壁にぶつけながらさらにアクセルを踏んでいて、池田曰く「残念だが今の死神は正気じゃない」
そこで涼介がGT-Rの前でブレーキをかけ、GT-Rを止めようとします。
しかし「取り返しのつかないミスだったな。。二台の軸がずれていてバランスがとりにくい・・制動力をMAXに立ち上げられない・・だめだ・・スピードが落ちていない!!止められない・・!!」
涼介がこんな表情を見せるとは思わなかった。。
だが、ここで池田が!!
「(にやり)あんたひとりに・・そこまでやらせるわけにはいかねぇな!!
感激したぜ!!手伝わせてくれ!!」(池田のZがFCの横に。そしてFCと協力してGT-Rを止めようとする)
そして!
カツーーーーン



(パイロンを一個飛ばしただけで、無事に停止)
シーーーーン
(池田) にや
(涼介) フッ
パアン(ハイタッチ)

GT-Rの中には涙を流す凛の姿が。
どうやら恋人(香織)の存在を感じ取ったようです。
それは涼介も同じで、「香織さんがいつもつけていた香水のにおいが・・」とのこと。
この後しばらく涼介と話し、死神は改心したようです。

(所変わってゴルフの練習場)
拓海が美佳にコーチしてもらって打ち方の練習をしています。
それにしても、美佳が拓海の車に乗ったときにいった言葉「似合う?美佳のセーラー服」というフキダシの外に「どや?」ってww
拓海の横で打ってるオッチャンが面白いw
美佳のショットを見て驚愕してましたw
それにしても、このオッチャンの後輩が乗ってるランエボ、描きかたが脇役の車じゃないし、GTウイングまでついてる。。何者なんだろう。
車自体はチーム246の小早川の車にそっくりです。

(池谷たちが働くガソリンスタンド)
健二が血相を変えてガソリンスタンドへ。
神奈川の最終戦の敵の車が分かったらしい。
健二によると、相手の車はAE86
つまり、拓海と同じ車なんです。(レビンかトレノか、ハッチバックかクーペかは不明とのこと。)
樹はハチロク同士なら負けるはず無いというものの、池谷は不気味で仕方ない、神奈川最強のサイドワインダーがわざわざハチロクをぶつけてくるなんて、、
と心配そう。もちろん自分もそうです。

(どこかの峠)
峠を疾走するAE86スプリンタートレノ クーペ
サイドワインダーの久保曰く「(スムーズなだけで特別なインパクトは無いが)タイムを計ればサイドワインダーのどの車よりも早く下ってしまう。しかもこのコース以外は走れない。」
「あんな子供が何故これほどの芸当を身につけたのか不思議でならない」
「さすがのプロジェクトDもドぎも抜かれるで」とのこと。
果たしてそのドライバーとは、、

いやーそれにしても、池田さんがかっこよすぎるww
初めて出てきた時は顔も台詞も正直「ウザ・・」と思ってしまったのですが(顔はそこから思いっきり変わった)
まさかこんな大活躍をするとは。。ハイタッチのシーンとかもうたまらないw

AE86を操るサイドワインダーの最終防衛ライン、おそらく最近ちょくちょくでてくる「シンちゃん」とかいう人物だと思います。
奥山とバトルしてる拓海のハチロクを見て「羽がある・・」と言ったりと不思議さ満点w
多分間違いないですね。
続編が楽しみです!


拍手[2回]

死神GT-R

ついに頭文字Dの41巻が発売されました!
にしても、ずいぶん間が空いたような、、、多分40巻から半年以上経ってますね。
いや~今回も面白かったです。
以下ネタばれ。スクロールしてご覧ください。
61bc87e6.jpg








それにしても死神GT-Rのドライバー、恐ろしいですw
車をぶつけて涼介をFCもろとも谷底へ突き落とそうとしています。

ドライバーだけでなく、マシンも。
涼介曰く、「650馬力は出てるな、、、」
なんだそりゃw
画像のGT-Rは死神GT-Rを再現したつもり。655馬力。
下手なレーシングカーより加速は速いですw

初期の頭文字Dは380馬力でもかなりパワーがあるほうだったのにw
その後400馬力の車も出てきて、450馬力くらいがいっぱいいっぱいだと思ってたのですが、、、

涼介もすごいです。
パワーアップしたFCをすぐに乗りこなした上、GT-Rのかなり危険な追突攻撃も全てかわしています。

今の所、涼介が優勢。GT-Rのドライバー、かなり焦ってます。
GT-Rにリベンジするため途中から乱入してきた池田はかなり存在感薄いですw
二人のバトルにただただ驚いているだけ。(でも何とかついていけているw)

42巻に期待です。
42巻はなんだか早く出るような気がする。。。
あと、神奈川の第4防衛ラインって誰なんだろう?

拍手[1回]

| HOME |
Clear